つきやま 常設作家紹介


AUI-AO Design(アウイアオデザイン)

つきやま併設デザイン事務所。

グラフィックデザイン全般を中心に活版印刷の普及活動やオリジナルの紙物アイテムも制作。

180°(イチハチマル)

1枚の紙からつくられた

180°  ひらくポップアップカード

 


comyu marche (コミュマルシェ)

毛糸で刺繍をした動物をブローチに仕立てています。
毎回、少し雰囲気の違う子ができますが、
それぞれ愛嬌があって可愛いです。


スタジオ ナナホシ

木彫りの人形(こびと)など主に木を使った作品を作っています。ほんのちょっぴりクスッと微笑んでもらえるようなそんなモノ作りめざしてます。


studio COOCA

奇想天外!超個性!様々なハンディキャップを持った人が、得意なこと・好きなことで収入を得るため日々の制作・展示販売やその他、やりたいことをやっています。


たにざき まほ

「人を癒し、楽しませる作品作り」をモットーに

ブローチや絵本を製作しています。

赤猫工房

オリジナルの手作りハンコを作っています。

動物や似顔絵をショップカードや名刺に

豊富な種類のハンコがあります。


emaruri

サンキャッチャーと手紡ぎ糸をメインにいろいろモノ作りしてます

 


*KOBA*

過去×現在=未来

古着独特の雰囲気とその服の歴史を使って作る、この世で一つしかないリメイクの一点物です。


susu

「編んで作る」をテーマに、アクセサリー類を製作しています。私なりの色合わせと素材の組み合わせを大切にして作っています。


玉造ガラス工房

大磯町にある小さなガラス工房。
主に鳥をモチーフにした小さなガラス細工を中心に、
作家の高村絢子が制作しています。


アトリエ・パセリ

作品のモチーフは生き物が中心、それ以外にちょっとシュールな仲間たちも増殖中。文福ringoと共同出展の際は文福という名前でだしています。


岡村工房

姉の岡村朝子と弟の岡村友太郎の作品を置いてます。

毎日の生活をハッピーに彩る作品たちをつくっていきます。楽しい気持ちになって頂けたらうれしいです。


シセロシスコ装飾

独特な世界が魅力的なアクセサリーたち。

小田原城のお堀沿いにある小さなアトリエ兼ショップにて、オリジナルのアクセサリーを創っています。


鈴野麻衣

季節の移り変わりのなかで 約束ごとのように まいとし同じ時期に姿を見せる 色とりどりの植物たち 彼らの可愛らしい姿の ふとした表情を描いてた作品です。


tanetane

大磯の古い小さな工房で、金工と草木染の二人で一点もののアクセサリー、服、バック、小物などを制作。ひとつひとつ個性のある手仕事を心がけています。


nico cafe

大磯市の出店でカフェでの出店と誰もが思う中、なぜか「大磯妻」で出店し、周囲にどん引きされる。しかし裸好きのみなさんからの熱い支持を得て現在に至る。



二歩(ニホ)

星功基と西村祐貴による文字とことばのデザインユニット。ことばあそび、もじあそびで、まだ名前が付けられていない「面白さ」に光を当てる事を軸としています。


文福ringo

主に陶器と金属(真鍮、銀、銅)でもの作りしてます。 個人のときは文福ringo、アトリエパセリと共同出展の際は文福という名前でだしています。


村石英璃子(もやめ)

もやもやした日々を樹脂のアクセサリーに閉じ込めることに生きがいを感じ、時々展示をしたり、市場に出たり、雑貨屋さんに置いてもらったりの日々。

yomoru

 

 

 



モコ木工

大磯の家具屋です。
寺坂の元牛舎で家具や木の小物を制作しています。

大磯市では、アオバトをモチーフにしたものも販売。


Yusk & Mama (ユースケ)

仲良し4人組&ママのハンドメイドユニット。
思い思いのイメージをそれぞれの手法で表現。一点一点心を込めて作っています。


la foret verte(ラ フォレー ベール)

成長する素敵なキャンドル。

灯してこそのキャンドル。
灯して美しいキャンドル作りを目指して。


ふらふらや
二次元と三次元、平面と立体。ペーパークラフト。
その間を曖昧にとふらふらと。
日々模索、日々制作。


もののめや

ふだんの暮らしに加えたらなんだか楽しい古道具。

置いてあったら味が出て和むなど、そのものに惹かれる気持ちを大事にしています。


Yurari

ブーケ・リース・コサージュ・ワークショップを中心に、お届けします。